脱毛クリームってどうやって使うの?

下準備は滞りなく行おう

脱毛クリームは適切な使い方をすることで、カミソリやシェーバーよりも身体に負担をかけずに脱毛することができます。きれいに脱毛できるように使う方法として、第一にパッチテストを行い、肌との相性を確認してください。二の腕に塗って15分ほど置いて洗い流し、翌日まで肌の状態を確認しましょう。特に問題がなければ肌トラブルになりにくい生理終了後、入浴して肌の状態をチェックしてから使うことで、トラブルを避けて脱毛ができます。湯船に入って毛穴が開きやすい状態で行うと、毛根まで脱毛しやすくなるといわれているため参考にしてください。あまり熱いお湯に浸かったままでは、肌への負担が懸念されるため、ぬるま湯に浸かることをお勧めいたします。

脱毛は少しずつクリームを塗る

脱毛を行う前に、無駄毛の処理をしたい部分の水分をタオルでふき取ってからはじめて下さい。塗るときにはクリームに付属しているスポンジやへらを使い、ある程度の厚みに塗りましょう。塗る場所によってばらつきが起こらないようにするためには、すこしずつ出し、へらやスポンジで伸ばすことで均一になりやすいです。塗った後はそのまま15分ほど待ちましょう。肌への浸透を高め、毛穴の奥の無駄毛も処理したい人は、塗った部分の上からラップを巻き、15分ほど待っています。ただし、肌がデリケートな人はラップをまかずそのままお待ちください。時間が来たらクリームをへらやスポンジでぬぐい、シャワーで洗い流しましょう。石鹸をつけてもかまいませんが、肌がデリケートな状態になっているため、あまりこすり過ぎないように洗ってください。

新宿で脱毛する際には、初回限定のお得なキャンペーンを活用することで、格安料金で施術を受けられる他、内部の雰囲気やスタッフの対応などもチェックできるため、正式に通うかどうかの判断材料にもなります。

© Copyright Best Hair Removal Methods. All Rights Reserved.